脱毛コラム

ビキニラインを脱毛するとどんな良いコトがあるのか?

ビキニライン脱毛は、水着や下着姿になったときにムダ毛が見えて恥ずかしく無いようにするだけでなく、衛生的なメリットもあります。


長く太い毛が密集していると湿気が溜まりやすいほか、雑菌が繁殖しやすくなるため悪臭を発したり、ニオイが気になってくることもあります。



サロンに行くと様々な形にビキニライン脱毛をしてもらうことが可能ですが、気軽に友達に相談しにくい部分であり、デザインがたくさんあるために悩んでしまう人も割りと多くいます。


脱毛する範囲がそれほど広く無く、自然な仕上がりで衛生面的にも問題ない形がトライアングルです。下着からはみ出してしまう範囲だけを処理するため費用もそれほどかからず、痛みも割りと感じない部分だけの処理となります。


トライアングルよりももう少し範囲を広くビキニライン脱毛をしたいときには、楕円形が適しています。丸みを帯びた形は女性らしいやわらかな印象を与えます。


モデルの仕事などを行っていてきわどい細さの水着やTバック姿になることが多いのであれば、より細い縦長のIラインにしたり、すべて処理してしまう方法もあります。すべて綺麗にしてしまうと女性が生理のになっている間など、より清潔に保ちやすいですが、温泉などを利用する際に恥ずかしさを感じてしまうこともあるため、良く考慮するべきです。


可愛さを狙ってハートなどの図形を決めて施術してもらう人もいますが、ある程度技術のある人に実施してもらわないと形が崩れてしまうことがあるため、きれいな形にしたい人は実績があるサロンで行ってもらうことが重要です。パートナーがいる人は、自己満足で形を決めてしまうと幻滅されてしまう可能性もあるので、恥ずかしい場合もありますが相談しておいた方が無難です。


デリケート部分であるため、自己処理で形を整えることは肌を傷つけたりする危険があります。プロでも慎重に行う場所ですから、サロンで実施してもらった方が安心です。施術に慣れているので淡々と作業を行ってくれますから、初めは恥ずかしさがあってもすぐに慣れます。