町田コラム

町田オクトーバーフェストとは?ビールには、美容効果あり?

2014年からはじまったお祭りで、町田オクトーバーフェストというものがあります。町田ラーメン祭といわれれば、一発で分かりますが、オクトーバーフェストといわれても...?といった感じ。


オクトーバーフェストとは、1810年にドイツ、ミュンヘンで生まれたビールの祭り。毎年9月から10月にかけて18日間開催されます。その来場者数600万人!18日間で600万人ってすごい数字です。


その町田版として開かれたのが町田オクトーバーフェストです。


2015年の開催場所は、旧市庁舎跡広場、町田シバヒロ。10月9日、10日、11日、12日と4日間ありました。ちなみに、2014年は、3日間で1万人の来場者数。十分成功といえるでしょう。


日本では、こうゆうイベントは少ないので、大切に育てていって欲しいところです。


出店販売された品は、ドイツビール、ドイツワインに、町田と多摩地区の地ビール。ドイツ関連食品で、ソーセージ、ハム、黒パン、プレッツェル、ドイツケーキなどがあります。


会場では、ドイツ音楽の演奏なんかもしています。


ドイツのビールを飲み、ドイツのソーセージをかじり、ドイツの音楽を聞く。ドイツ旅行行こうと思ったら大変ですが、擬似ドイツの体験できますね。


いつでも行けるし...なんて思っていると、イベント自体終わっちゃったりします。ビール好きの人なんかは、こうゆうチャンスは逃さずいかしましょう。


ビールの驚くべき美容効果


ビールなんか飲んでると太ちゃうんじゃないと思いますが、実は、ビール自体のカロリーは、それほど高いわけではありません。350ml1本で、約140kcal。他の飲み物よりカロリーは、低いくらいです。


じゃあなんで太るっていわれるの?というところですが、盲点があります。ジュース系を飲むときは、ジュースだけ飲んだりしますが、ビールの場合は、ビールだけとはいきません。そう、たいていは、一緒におつまみを食べます。実は、それにカロリーがあったりするんですね。


ひどい時には、締めにラーメンを一杯。ビールのカロリーより、ラーメンのカロリーで太ってしまいます。


ビール自体には、実は、美容効果もあります。どんなものかみてみましょう。


●胃腸の働きを活発に!
ビールの炭酸ガスが胃腸を刺激、働きを活発にします。


●ビタミンB2、B6、B12
肌を美しく保つビタミンが入っています。これは、他のお酒に入っていません。


●ビタミンB2
ビタミンB2は、脂肪をエネルギーにかえるための酵素を助ける働きもあります。脂肪をエネルギーに変えやすくすることで、ダイエットにもつながります。


●パントテン酸
パントテン酸は、コラーゲン生成に必要なものです。


●カリウム
不足することで乾燥肌になってしまうカリウムも入っています。


●ホップ
ホップは、ビールの苦味や香りをつけるのに用いる植物。CMなんかでもよく耳にしますね。


ホップには「フィストロゲン」という物質が含まれていますが、これが、女性ホルモンの「エストロゲン」と似た働きをしてくれます。


年を重ねるごとに減っていく、女性ホルモンを補うようなこともできるんですね。


余談 ビール風呂


ちなみに、ドイツなんかは、ビールを利用したビール風呂なんてものがあります。これで汚肌がツルツルになるそうですが、気になるのは、どれくらいの量使うかです。


水のかわりに全てビール...とか夢ですがさすがにそれは不可能。湯船にいれる形で、約3リットルのビールを使います。


3リットル!中瓶1本500mlとすると6本分、お風呂の中に入れちゃうわけです。


うーん、...もったいなくて出来ないですね。有り余るくらいビールがある状況ならいざしらず、道楽で6本捨てるのは、ストップがかかっちゃいます。ドイツじゃメジャーでも、日本じゃ金持ちの道楽です。


町田オクトーバーフェスなんか、余って、廃棄しなくちゃいけないビールもでてくるんでしょう。そうゆうときは、ビール風呂に利用できますね。